Discography

EAST END LAND (1989)

EAST END LAND/THIS IS MY LIFE/GIVE ME POWER/WE GONNA FIGHT/NEVER TRUST/GRIP ON TRUTH/TWO PLUS TWO/ICE MIND

TIME IS RUNNING(1990)

WALKING OUTSIDE/SUNRISE/SHE IS MY SUN/TIME IS RUNNING/QUIET CRISIS/IN THE DARKNESS/LOWER BOYS/COME TOMORROW/CHANGED/OUT OF PEOPLE/SMASH UP SILENCE/ATTACK FOR YOU

EASTERN YOUTH(1993)

守るべきものは何か/手懐けられた犬/燃え盛る大地/街は陽炎の中に在った/飼い主を噛み殺せ/散り行く花/今、警報を鳴らせ/昇る朝日浴びて/故郷/名も無き男/死刑台に送り込め

口笛、夜更けに響く(1995)

月影/滾らせ、生き抜け/たとえばぼくが死んだら/此処は何処なんだろう/窓辺に揺れる/只、眠れる魂/石の様にそこに在る/雨/ささやかな願い/街の掟/冬の残像

孤立無援の花(1997)

いずこへ/街頭に舞い散る枯葉/鉛の塊/俄か雨を待つ/扉/裸足で行かざるを得ない/今日/さらばよ、さらば/道端/木枠の窓

旅路ニ季節ガ燃エ落チル(1998)

夏の日の午後/男子畢生危機一髪/泥濘に住む男/青すぎる空/淡い影/徒手空拳/何処吹く風/足音/寄る辺ない旅/歌は夜空に消えてゆく

雲射抜ケ声(1999)

砂塵の彼方へ/小さな友人/葉桜並木/浮き雲/雨曝しなら濡れるがいいさ/風ノ中/ズッコケ道中/未ダ未ダヨ/夜の追憶/地下室の喧騒/天沼夕景 

感受性応答セヨ(2001)

夜明けの歌/アバヨ、風の残像/スローモーション/黒い太陽/踵鳴る/静寂が燃える/二月はビニール傘の中/青の風景/ズッコケ問答/素晴らしい世界

其処カラ何ガ見エルカ(2003)

自由/世界は割れ響く耳鳴りのようだ/走る自画像/ポケットから手を出せないでいる/東京快晴摂氏零度/破戒無慙八月/声/秋風と野郎達/ジグザグジグザグチクタクチクタク/ドアを開ける俺

DONQUIJOTE(2004)

街はふるさと/JET MAN/DON QUIJOTE/暁のサンタマリア/矯正視力〇・六(アルバムバージョン)/敗者復活の歌/安手の仮面と間抜けた男/夜更けと蝋燭の灯/大東京牧場/街灯に明りが灯る前に/窓辺

365步のブルース(2006)

荒野に針路を取れ/片道切符の歌/ひとり道、風の道/希望の丘/非力なる者/夏の光/小羊と月明かり/赤い背中/瓦の屋根に雪が降る/365歩のブルース

地球の裏から風が吹く(2007)

地球の裏から風が吹く/沸点36℃/滑走路と人力飛行機/野良犬、走る/五月の空の下で/白昼の行方不明者/旅行者たちの憂鬱/サンセットマン/ばかやろう節/夜がまた来る

歩幅と太陽(2009)

一切合切太陽みたいに輝く/いつだってそれは簡単な事じゃない/まともな世界/明日を撃て/歩く速度の風景/デクノボーひとり旅ゆく/オオカミ少年/影達は陽炎と踊る/脱走兵の歌/角を曲がれば人々の

心ノ底ニ灯火トモセ(2011)

ドッコイ生キテル街ノ中/這いつくばったり空を飛んだり/靴紐直して走る/東京west/砂を掴んで立ち上がれ/尻を端折ってひと踊り/午前0時/雑踏/直情バカ一代/再生工場の朝

叙景ゼロ番地(2012)

グッドバイ/目眩の街/空に三日月 帰り道/呼んでいるのは誰なんだ?/ひなげしが咲いている/残像都市と私/長い登り坂/地図の無い旅/騎馬の素描/ゼロから全てが始まる

ボトムオブザワールド(2015)

街の底/鳴らせよ 鳴らせ/イッテコイ カエッテコイ/ナニクソ節/コンクリートの川/茫洋/テレビ塔/道をつなぐ/直に掴み取れ/万雷の拍手

©2006 裸足の音楽社 All Rights Reserved.